庭師の考える現代の庭、問いかけ

カテゴリ:草花( 3 )




唐松草

f0355473_20254947.jpg
山野草はなかなか手に入りにくい。園芸店にはいわゆる園芸種が幅をきかせていて山野草もあるにはあるが種類が少なく、いい出会いはなかなかない。そこで、種から育てようと試みた。七種ほど蒔いたのだけど芽が出なかったり、枯れたり、なくなったり・・・。それでもこの子だけは元気に育ち、三年目の今年ようやく花をつけてくれました。
[PR]



by tsuchiyasakutei | 2011-06-12 21:13 | 草花

尾花

f0355473_20254745.jpg
今、我が家のススキがとてもきれいです。仲秋の名月の頃、穂が出始めた姿もきれいですが、秋も深まり葉が枯れ始め、完全に開いた穂先が風になびく様子も季節を感じさせてくれていいもの。荒地が似合う草ですが庭でも使えます。さすがに主役級は難しいですが、片隅に一株ぐらいあっても景を添えます。ただ、垂れてくるとだらしないので、家では細い竹もまわりに立ててその先端を紐でつないで輪をつくり、これで支えるようにしています。こうすると足元がすっきりして具合がいいのです。   2009・11・14
[PR]



by tsuchiyasakutei | 2010-08-15 23:05 | 草花

蓮の花

f0355473_20254620.jpg
10年程前のこと。蓮好きな骨董屋さんから蓮の株をいただいた。喜んで持ち帰ってバケツに突っ込んでいたが、どうも不憫で結局同じ骨董屋さんで鉢を購入することになった。どうやら向こうの方が上手だとその時気がついたが、花が咲いた時の感動は全てを帳消しにしてくれた。葉が茂りだして、つぼみが伸びて膨らんで。まだか、まだかというある朝にゆっくりと花開き、夕方閉じて、また開いて・・。これを4日の間繰り返す。花の色は2日目が鮮やかで、その後薄くなり、透明になって散ってゆく。この光景にはまさに心を奪われます。仏教で仏様の多くは蓮弁にのっておられますが、さもあらんと。毎年株分けしていますのでこの感動を味わいたい方にはお分けしております。鉢まで用意できませんが。  2009・7・27
[PR]



by tsuchiyasakutei | 2010-08-15 21:02 | 草花

奈良で庭の仕事をしています。
by tsuchiyasakutei
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

最新のコメント

こんにちは。私もお気に入..
by MAKI at 08:41
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:41

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

古民家の庭
at 2017-10-08 18:48
H29庭工事その後
at 2017-07-31 23:29
茶会の後は庭仕事
at 2017-06-09 23:15
大茶湯
at 2017-05-20 23:59
街路樹色々
at 2017-05-17 22:29

外部リンク

ファン

ブログジャンル