庭師の考える現代の庭、問いかけ

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧




土手

f0355473_202552100.jpg
池を作ることになりそうで岸辺についてどうしようかと考えていました。水に浸かるところは土だと流れてしまうので石を使うことが一般的。護岸の石組などとも言いますがこれだと安心です。一つとして同じ形のない自然石を見事に組み合わせている護岸に感嘆することもしばしば。(写真は北畠神社)ですが、注意しなければならないのは護岸が目的になると池というより水溜りになってしまうこと。また、石の護岸は立派なのですが時に豪華になり過ぎることです。

今回も石ではどうも感覚が合わないようでもっと素朴なものをと思い、奈良の旧大乗院庭園を見てきました。ここの作庭は室町期ですが平安朝の雰囲気漂うおおらかなところ。中心には大きな池があるのですが、その岸辺を見て納得。単なる土手です。これでいいんだと。土手は土が流れ思うようにならないことがありそうだけれど、それが自然の池ではなかろうかと。
方針が変わって池の案はなくなったのですが、近くにこんなにすばらしい見本がある土地に住まいする幸運を感じました。

f0355473_2025527.jpg

[PR]



by tsuchiyasakutei | 2012-07-13 08:56 | 庭仕事

奈良で庭の仕事をしています。
by tsuchiyasakutei
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

こんにちは。私もお気に入..
by MAKI at 08:41
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:41

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

茶会の後は庭仕事
at 2017-06-09 23:15
大茶湯
at 2017-05-20 23:59
街路樹色々
at 2017-05-17 22:29
お茶の話(H29新春)
at 2017-03-05 21:30
こたつ茶会(H29)
at 2016-11-14 17:47

外部リンク

ファン

ブログジャンル

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項